スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒かったよ…丸沼

久しぶりの更新になりました




日曜日に父親と丸沼にいってきました



朝6時に起きて準備をしてボートに乗り込みます



とにかく寒くて厚着して手袋は2重



IMG_0625_convert_20121113173301.jpg



記念すべき第1投目はサスペンドでソリットテイルディープ66



着水してからリーリングとともにトゥイッチを入れると早速ヒットww


しかしバラすものの、活性がいいのかと思い期待が膨らみますが、そのあとはかなりの時間の間無反応


周りも竿を曲げている人が見られない



エリア用のスプーンをキャスとしているとヒット



したと思ったのですがフッキングならず(-"-)



理由はスプーンにフックがついてなかったんですorz




そしてお昼前に立木まわりで父親がドライフライで大物をヒットさせます



けっこうな時間をかけて上がってきたのはこいつ



IMG_0579_convert_20121113173329.jpg


ニジマス59㎝



ヒレは残念ですがこんな渋い日にこれが釣れればいいですよねぇww


お昼の時に沖で72㎝のニジマスが釣れたという情報をゲットしたのでまだまだ頑張ります



いつもの僕ならそろそろ車で眠りに入るのですが、この日は珍しくキャストを続けます




しかし夕暮れまでやって2バラシ


父親は30㎝程のニジマスを2匹で、4バラシ程度




まったく釣れない日でしたが楽しかったです


翌日は肩と腕が痛くなりまして…



運動不足が如実に出た感じですかねwww


そろそろ止水も飽きたし、土曜日はpopon君と電車でどっかに行ってきます



日曜日は近所で放流狙いかなぁ



にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

修行じゃ! in奈良子釣りセンター

月曜日は学校の代休だったので奈良子釣りセンターに行ってきました



ホントはスカジットの皆川さんのスクールの時に行きたかったのですが予定が合わないので月曜日にということにしました



残念ながら今回は写真がありません(´・ω・`)


理由は釣りに夢中になって写真を撮り忘れたから
腕のなさが露見してなかなか魚が釣れなかったわけではないと思う…




午後からゆっくりとということで正午に到着



リバーキーパーの渡辺さんと少しお話をしたあとにポンドでハンドメの出来具合を確かめてからストリームの方へ



とりあえずハンドメで釣るまでは市販品禁止で



あとちょっとというとこまでけっこうニジマスがチェイスするのですがバイトさせられず



上流のネイティブエリアでイワナがバイトしてきますがフッキングせず


最上流までそこそこ反応はあるもののまだノーフィッシュ



釣り下っていきなんとか25cmほどのイワナを釣るものの撮影拒否されました


ここでようやくサスペンドにスカジットのミノーが結べました







そこで渡辺さんがやってきて実釣しながら色々と教えていただきました




流れの中でミノーをコントロールしながら潜らせたり…

リールを巻かずに魚の目の前でミノーを見せ続け、焦らしたり…




などなど僕からは目からウロコなテクニックをつきっきりで教えてもらいました



シャロー用のクランクをリーリングせずに潜らせるということから始まったのですが、悪戦苦闘する僕にお手本を見せてくるとあっさりと魚がかかります

す、す、スゲェ~〔゚Д゚〕



ミノーでもそうです


なれないカーディーたんからリールをチェンジしてる時にも今まで僕が練習していたところで2.3回魚をヒットさせてしまうのです



こ、これはすごいことを教えてもらってるぞ~


そう思いながらも内心ワクワクしている自分がいますww


いろいろ教えてもらってほんとに楽しい時間でした



なんだかうまくなった気がした僕は早速1匹を目標に釣り下ります



そうすると魚の反応が今までとは少し違う(´∀`)


ミノーと魚との距離が縮まった



メッツ4sで30cmほどのニジマスをキャッチしたあと上着を取りに車に戻ります



再び上のエリアでイワナをキャッチしてから今度はポンドへ



ライズしている魚を数少ない手持ちのクランクで狙ってみようと赤とんぼのカーディーたんを付けミディアムトランクのクリアーで表層付近を探ると早速ヒット


その後トップウォータープラグはどうかと思い、以前丸沼で拾ったシケイダーをキャスト



水面を左右に叩きながら面白い動きをするこのルアーにびっくりしたのですが、これにバカバカと反応してくれる魚にもびっくりwww



フックが拾ったままだったのでなかなかヒットしませんが面白いくらいに魚がルアーを食いあげます


過去にこんなにエキサイティングな釣りはしたことがあっただろうかと思ってしまうくらいですww



その後渡辺さんにトップウォータープラグを貸してもらいました


こ、これは!!


いつぞやのうらならごだよりで驚いたプラグ!!


トップウォータープラグの革命
↑関連動画

これは必見ですwww



1リーリングでほっとけ
1リーリングでほっとけ
1りーr(ゴゴんっ
ギーーーーー

といった具合で次から次へと魚が湧き出てきますww


フッキングしなくてもそのままリーリングからのほっとけを続けると足元付近でも魚がアタックしてきますww



そうして暗くなるまで釣りを満喫させていただきました








奈良子の渡辺さん、色々と教えていただきありがとうございました
自分の釣りにはほんとに衝撃的なことばかりで終始夢中でした
それもあってこちらからの会話がなかなか弾まずすいませんでした
しかし僕は本当に楽しかったです
なんとかマスターして来年こそは桂川で尺ヤマメを釣りたいと思います





そういえばこの一年熱望してた尺ヤマメ


結局男鹿川C&Rでの1匹のみでした


今までにまして尺ヤマメへの情熱が燃え滾ってます



来年釣れたら泣くか、しばらく放心して釣りにもいかなくなるのではとか思いますが、僕に限ってそれはありえませんねwww




それとここ2日


渡辺さんに教えてもらったことを忘れないうちにと練習してます


やはり流速が早くてもルアーが底波に入るとフッとテンションがゆるみますね


こんなこと今まで体験したことなかったわ~


なんて思いますね



来年までにはなんとかマスターしなくては(`・ω・´)



にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

箒川を小報告

10月19日に箒川に行ってきました


しかし携帯を紛失してしまったので同行のpopon君の写真で軽く紹介する程度で



朝一はブレスの上の大渕に


popon君がニジマス2匹


僕は瀬際でメッツをサスペンドさせて秋色に染まったヤマメ1匹


釣りたいのは君じゃないのよ(´-ω-`)


なんて思いながらもその綺麗な魚体には見とれます


それからどんどん下っていくもののあまり反応はありません


結局また朝一のポイントに戻ってカップラーメンを食したあとに赤とんぼで管釣りルアーを投げようと思い、たまたま持っていたディープクラピーをキャストするといきなり50cm急のデカニジガがヒットしかしドラグがユルユルすぎてフッキングが決まらずあえなくバラシ


その後25cm程のを3匹追加したあとpopon君にこのルアーを託して投げてもらっているとヒット


彼のハード気味なベイトタックルでロッドがギシギシ軋むようなファイトをします


上がってきたのは47cmのナイスなニジマス



IMG_0317_convert_20121019191607.jpg


そのあとも赤とんぼでクラピーを投げていると45.5cmのニジマスを筆頭に4匹追加






IMG_0314_convert_20121019191550.jpg


最下流のあたりに来ると最高のポイントがあり、まるで釣りキチ三平の大岩魚の住処に来てしまったような感じがします


この白泡に向かって40cm以上の魚が滝登りをしようと度々豪快なジャンプを繰り返します


思わず興奮してpopon君と感動を分かち合います


しかしやはり2人とも生粋の釣り人ww


キャスト開始です


なかなか反応がないものの、いきなりpopon君のロッドが弧を描きます


寄せてきた魚は特大


さらにpopon君も予想外のベイトリールのドラグが鳴きます


見事ネットインしたのは45cmのカッチョいいレインボー



IMG_0318_convert_20121019191620.jpg


先ほどの魚たちとは違ってファイトも完璧な魚体もまさに野生


ニジマスではなくレインボーと呼ぶのにふさわしいでしょう(`・ω・´)

ヒットルアーはノーザンバイト8.2g


彼の思い描いたシチュエーションだったらしく嬉しさもひとしおのよう


横で見守っていた僕も嬉しかったですね

ファイト中は彼より僕が焦っていたかもwww




IMG_0313_convert_20121019191516.jpg


いいケツしてる僕です( ´艸`)


結局そのあとはpopon君がちょこちょこ釣ってイブニングに突入


暗がりでふたり揃ってチビニジのいい反応が得られ続けたので大満足でした



疲れましたが、ホントにいい旅でした


あとは自分で撮った写真がないのが残念ですね



そして、今日!!


僕が多摩川でやらかしました


詳しくはまた後日

久しぶりの本流in魚野川

IMG_1152_convert_20121004160534.jpg




ポルノグラフィティの28日の武道館ライブに参加したあとにそのまま父親の運転で9月29日に魚野川に行ってまいりました


中3のGW以来の魚野川です






朝一は上流で、徐々に下流に行くということにしました



しかしかなり水がないです


それでも前の雨で増水したらしく、岸の草が水中に埋まっています



IMG_1155_convert_20121004160557.jpg


いい流れなものの、全く反応なし


父親がチビを釣ってました


スカリSSをロストして意気消沈



IMG_1156_convert_20121004160626.jpg




それからどんどん下るものの全く反応なし



鮎師はけっこういるのですが、ルアーフライは全く見かけません


餌師も2人程だけ



これは釣れないからこの時期にもかかわらず人がいないのかな?



IMG_1158_convert_20121004160651.jpg



コンビニでお昼を買ってから少し仮眠



3時過ぎに再び川に立ち、浅瀬にメッツ7cmをキャストするとチビのアタリが結構あるので、シェイク気味にアクションをかけるとヒット


IMG_1159_convert_20121004160709.jpg


25cm程の放流ニジマス



それからイブニングの真っ暗になってからもローチシリーズで粘るもののダメでした



それでもこの川はいい川ですね



来年は犀川ではなく、魚野川に通いたいと父親に頼んでみましたwww






次は最終日の多摩川釣行を更新します


オフでも釣りができる場所を探してこれからも父親に連れて行ってもらいます

多摩川も12月まで釣りできますしね



今はバルサを削ってハンドメイドミノーを作成中です( ´艸`)


IMG_1201_convert_20121004163335.jpg


セルロースに初挑戦です


エアブラシを父親からもらったことだし、カラーも頑張ろうかと・・・



うまく作ってみせようぞwwww

いろいろと…

さて、明日はポルノグラフィティのライブですww

楽しみです


しかし、その後にもいいことが続く予定なのでいい週末になりそうです



土曜日は父親と魚野へ


あわよくば今年の締めくくりにデカニジか秋ヤマメを( *`ω´)
なんて思ってます( ´艸`)


そして日曜日は多摩川水系へ


お一人様釣行の予定なので行き先はまだ決めてないです


日原で最後に魚と確実に会っていい1年だったと締めくくるか、多摩川上流でドカンと一発尺を狙うか…


どっちもいいですねぇ






話は変わってベイトの話


最初のリールはSHIMANOのアルデバラン BFS XGにするつもりです


product1.jpg


スーパーカーを買ってるようなもんだからあまり改造する部分がないとのアドバイスもいただきましたが、とりあえずはベイトになれなければならないのです


かなりちっちゃいようなので、手の小さな僕でも大丈夫そう


しかし!!


そ・の・た・め・に・はwww


バイトです


はい、バイトです


バイトして釣りに熱中するために部活もやめたのですから早くしなければ




それと昨日の夕方だけ父親と上野原方面の桂川に行ってきました


IMG_1145_convert_20120927233209.jpg



惨敗でしたよ


全く反応なしでした


流れはいい感じなのですが…


最後に相模湖のバックウォーターを覗いたのですが、コロガシの方に話を聞くと赤くなったヤマメがそこそこ入っているようです

人がいたから投げなかったけど、やってみたかったな






あと2回でいい結果出せるかなぁ?

IMG_1121.jpg


はい、頑張りますww


以上です(´・ω・`)
プロフィール

RIKI

Author:RIKI
スカジットデザインズ好きの高校生アングラー
ホームは多摩川と桂川
今年の目標は桂川での尺ヤマメ
中・本流よりも渓流好きです
へっぽこから一人前にジョブチェンジ中です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。