スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろと…

さて、明日はポルノグラフィティのライブですww

楽しみです


しかし、その後にもいいことが続く予定なのでいい週末になりそうです



土曜日は父親と魚野へ


あわよくば今年の締めくくりにデカニジか秋ヤマメを( *`ω´)
なんて思ってます( ´艸`)


そして日曜日は多摩川水系へ


お一人様釣行の予定なので行き先はまだ決めてないです


日原で最後に魚と確実に会っていい1年だったと締めくくるか、多摩川上流でドカンと一発尺を狙うか…


どっちもいいですねぇ






話は変わってベイトの話


最初のリールはSHIMANOのアルデバラン BFS XGにするつもりです


product1.jpg


スーパーカーを買ってるようなもんだからあまり改造する部分がないとのアドバイスもいただきましたが、とりあえずはベイトになれなければならないのです


かなりちっちゃいようなので、手の小さな僕でも大丈夫そう


しかし!!


そ・の・た・め・に・はwww


バイトです


はい、バイトです


バイトして釣りに熱中するために部活もやめたのですから早くしなければ




それと昨日の夕方だけ父親と上野原方面の桂川に行ってきました


IMG_1145_convert_20120927233209.jpg



惨敗でしたよ


全く反応なしでした


流れはいい感じなのですが…


最後に相模湖のバックウォーターを覗いたのですが、コロガシの方に話を聞くと赤くなったヤマメがそこそこ入っているようです

人がいたから投げなかったけど、やってみたかったな






あと2回でいい結果出せるかなぁ?

IMG_1121.jpg


はい、頑張りますww


以上です(´・ω・`)
スポンサーサイト

シーズン最後の遠征?

IMG_1126_convert_20120923135812.jpg

はい


どーもww

愛犬のリキくんです




さてさて一昨日は学校が休みなので父親と桂川に行ってきました



朝一は大槻方面を攻めたかったのですが、渇水でよろしくない模様…


なので朝から都留地区へ



前の晩に到着し、車で睡眠
ちょっと遅めの5時半前から入ります




ポイントは前回父親がヤマメを釣ったポイント


バルサクラウドで釣り下りますが、反応は皆無


一番下の流心でサスペンドさせているとすごいアタリが(゚∀゚)


ロッドがバットから絞られ、すごい勢いでラインが出されリールが鳴きます

もう下には足場がなくここで勝負するしかないのに相手はかなりの大物で、しかも降られるとおそらく寄せられない地形



もう勝負だと決め、少しずつドラグを締めながらファイトしますが、そんなのお構いなしで相手は走りまくります



たまに水面下付近に出てくる相手は50を超えると思われるニジマス


なんとか流心からタルミに寄せられないかとロッドを岸側に倒すと激しいヘッドシェイク


フッとテンションがなくなります



がっかりしながらラインとルアーをチェックするとフックが…

IMG_1134_convert_20120923135830.jpg


さらにはルアー本体までも…

IMG_1135_convert_20120923135849.jpg



まさかテイルが割られるとは…


魚だからしょうがないとは言え、これだけのいい物を壊されるとやっぱり意気消沈



それから父親と合流するまで何もなし



なんだかグダってしまい、ルアーをスプーンにチェンジ


popon君からもらった北海道限定のノーザンバイト8.2gに入魂できたらなぁとか思い


IMG_1136_convert_20120923142513.jpg


好みのカラーです


IMG_1137_convert_20120923142533.jpg


裏には北海道が( ´艸`)



これがなかなか優れていて、思わず夢中に



テトラ際のかなりの深みをアップでリフト&フォール+トゥイッチで攻めるとルアーを追う大きな影が


ストーキングなんてしていなかったので相手からも丸見えなわけで…


俗に言う目が合う距離でチェイスの速度が緩まり、スーっと下流にくだっていってしまいました


あぁ、尺ヤマメだったな



やっぱり集中が切れた頃に大物はやってきて、人はチャンスを逃してしまうのですね



それから鹿留の入口の下流をやりますが、ヤマメの2チェイス



それからI.C付近のポイントに入り、いいポイントが続いているのですが、反応は無し


大淵でファットローチ弾丸を落ち込み下に入れると小さなアタリが


合わせると魚信が伝わり、なかなかのいいサイズだとわかります


1度見えた魚体が茶色く、イワナに見えたのですがネットインした大物にはなんだか怪しい斑点が…


そう、ブルックですww


IMG_1103_convert_20120923135610.jpg


29.5cm


尾びれが少し丸いので放流が回復したのがわかります


このサイズじゃあ悔しいので撮影のあとにも一度測ると30.6cm


なんだこいつはwww


おそらく魚に会えた喜びでおかしくなっていた僕の見間違えでしょう


苦手としていたローチシリーズで釣ったので喜びもひとしお



IMG_1104_convert_20120923135651.jpg


奥の滝とかも攻めたのですが無反応



ここで吉田うどんでお昼です



父親が合ったルアーマンによるとかなり渋いとのこと


渇水で動かず、口も使わないとのこと


HWミノーを底の方でゆっくり魚に見せ続けるという僕のできない釣りが有効とのこと


HWなんて持ってない/(^o^)\ナンテコッタイ



お昼あとは川茂を見に行くことに


渇水でメインのポイントの流れもなくなっていて魚っ気かないので上流に移動



オノさんに寄ってスカリSSオレンジベリーアユを買います

残念ながら店主さんは不在でした


寿堤防を見に行きます


メインの流れ込みの上流は水深もあり、流れも強いのでいつもやらないのですが、こういうポイントにいるかもしれないと思い、少し流します



竿抜けらしき岸際のタルミに買ったばかりのスカリを通すといいサイズのチェイスが


次のキャストはサスペンド気味にやると足元付近でヒット


しかしローリングを始め、すぐにバラシ…


尺アッタナァ(´・ω・`)



その上の対岸の竿抜けのタルミにアップで投げると3投目でヒット


すぐにローリングを始めたのはどう見ても尺ヤマメ


しかし流心をまたがせる途中でフッとテンションが…



近くで見ていた父親の方を見ながら地団駄を踏みます




その上流の太い流れを横切らせるとチェイスが


少しコースを変えて魚が戻っていたと思われるところを通すとヒット


30以上の魚がローリングをしたのでヤマメかと思いましたが、すぐに流芯に向かって走り出したのでニジマスだと分かり少しがっかり


IMG_1109_convert_20120923135725.jpg


すごい抵抗の末捕ったのは放流物の33cm





5時ごろになったので朝一のポイントに移動します


しかし急に眠気が襲ってきて、テトラの上で座って寝てしまいました


暗くなった頃に父親に起こされ、チビヤマメが釣れたのこと



寝ぼけながら暗闇にファットローチ弾丸をキャストすると2投目で違和感が



寝ぼけながらも勝手に体が動き、ネットイン

IMG_1115_convert_20120923135756.jpg



どうやってネットまで入れたのかも覚えてないwww


水を飲んで目を覚まし再びキャスト開始



最後に落ち込みから瀬尻までだけ流させてと言い、ファットローチを流していると父親が以前釣ったあたりの瀬尻で大きなアタリが


ゴゴゴン、で合わせを入れるとスポーンと抜けてしまい唖然とします



これでおしまいかと思いきや、翌日の朝だけやらしてもらいますww


温泉で疲れを取り、飯を食い、コンビニで翌日の必要物資を買い、車で寝ます


しかし少しだけ開けていた窓から蚊が大量に僕を襲い続け、ろくに寝付けませんでした


露出していたあごや手の甲はボコボコ


それでも5時から入渓です


イブニングのポイントや寿の上下をやったものの、昨日尺が反応したテトラ際でまた尺が1チェイスのみ


休日とあっていいポイントは餌師でいっぱい


8時前に退渓して帰りました








これで今年は最後の遠征となりそうです

結局目標の尺ヤマメは釣れませんでしたが、コンタクトがあっただけまだマシですかねぇ

この活水の中での渓魚に会えたことはめぐまれているのでしょうか?

秋を目標にして早期から練習していたらまた少しは変わった結果かもしれないとも思えます

まあ季節に合わせて釣りに馴染んでいくのに精一杯だったんですけど(´・ω・`)


あとは次の週末に多摩川水系に行けたらなぁと思います


金曜日がポルノのライブなのでお金に余裕があればの話ですが( *`ω´)

まさかまさかのコラボ釣行

今日は午前中で学校が終わりました



終わり際にまさかまさかのpopon君から釣りのお誘いのメールが



前から一緒に行きたかったもののこの1年全く予定が合わず…



すぐに電話をかけ、約束をこじつけます



2時に出発して日原へ



電車の中ではベイトについてご教授いただきますww


奥多摩駅からトラウトカントリーの上まで歩くのが大変なのですが、久しぶりに合ったマニアックな趣味の二人の間では会話が弾みあっという間に目的地につきます



しかし開始が4時すぎ


日没まで時間がないのでランガンで行くことに



IMG_1084_convert_20120918220120.jpg




僕が先行なのですが、全く魚が出てきません



ヤバいなぁ
みたいに思うものの、実績のある沢が見えたので気合を入れるもののpopon君がスプーンでチビイワナのみ




そこからpopon君に先行してもらいます



後ろからリュウキでチビヤマメを釣り、落ち込みで20cm程度のイワナを釣りpopon君のとこまで持っていきますが、写真撮影前に逃亡



リミットギリギリにいいポイントでライズがありみなぎってきますwww



結構暗い中チェイスっぽいものが見えたのでpopon君に報告して、サスペンドさせて流れの際で変化を与えるとヒット



無我夢中でずり揚げ、なんとか写真撮影成功(*゚▽゚*)


IMG_1086_convert_20120918220202.jpg


24cmのイワナ


腹がボテボテ


それからだいぶ暗くなった渓を二人でビビリながら退渓点まで下りました



帰りも道具道楽同士のマニアックな会話に花を咲かせてあっという間に駅に到着



電車内ではお互いに壊れたようにはしゃいで帰りました



今回はなかなか渋かったものの、全体が楽しかったです



また行きましょうねpopon君

終盤の追い込みに桂川

実は土曜日…



文化祭だったのですが…



でもつまらないので…



午前中に電話で父のお誘いもあり…







お昼に学校抜け出して夕方だけ桂川に行ってきちゃいました



行きは軽い渋滞にはまりながらも無事到着



最初にカラーラインがきれていたのでそれ目的でフィッシングショップオノさんに行かせてもらうと長々とお話を聞かせていただいた上に、今イチオシのポイントを教えてもらいました


なので思わすDコン63もお買い上げ


さらに小野さんが勧めてくれたハチローミノークラウド6Sを父親が買ってくれました


IMG_1083_convert_20120917202807.jpg



しかしサスペンドにはイマイチ合わない模様…


トラウティーノには合いそう





4時過ぎから寿堤防の下流に入ります


始めたしょっぱなにキャストしていると、秋用に買ったDインサイトが糸切れでロスト



なかなか痛いです



しかしその下流でDコンチャートでヒット



いい引きを楽しんでいるといきなりローリング開始



おお、これはいいヤマメじゃないか?



ネットインするといいヤマメ



期待しながら計測すると27cm


IMG_1038_convert_20120917202742.jpg


これは嬉しい



オノさんのブログどおり、側面がうっすら紫がかっています





その後オノさんに教えてもらったポイントに移動



すぐに父親がウエットフライで24cmのヤマメを釣ります


いいポイント続きなのでランガンでさらうように流します



すると岩の間からクラウド6Sにいいヤマメがチェイス



しかし食わず




そして真っ暗になったので父親のところに声をかけに行き、声をかけると父親のリールが泣き、ロッドがすごいしなり方をします



少し強引気味に寄せてきてネットイン



こ、これは尺をゆううに越えてる


父親は30くらいと言いましたが測ると35cm



IMG_1056_convert_20120917202828.jpg


す、スゲェwww


暗闇でうまく撮れなかったのが残念


ライトもデジカメも車…



あぁ残念


IMG_1055_convert_20120917204228.jpg


ホントに残念





今回はこれで終了です




話は変わって全国的に雨が降りだしたのでラストスパートいい感じになる場所が出てくるのではないでしょうか?


金曜日の桂川へのリベンジで運良くいい感じで、釣りの腕関係なく釣れたらいいんですけどねぇ(´・ω・`)



まぁ精進する前にオフになりそうですねぇwww

ひとりで大丹波川

9月9日に大丹波川に行ってきました


しかも僕にしては珍しく多摩川水系に単独釣行です



寝坊したので2時出発です



IMG_0979_convert_20120916141108.jpg
水温と水量が心配でしたが、着いてみると大丈夫そう



今回はスカジットメインではなくアップストリームの練習がしたかったのでトラウティーノとヒラウチ系のミノー中心で管釣り落ちのニジマスに遊んでもらおうと思ってました




しかしなかなか魚は反応してくれません



こっちがしびれを切らして蝦夷をメッツに変えてしまいます



するといきなりヒット


しかしバラシ



淵でルアーをセルタに変えてキャストするとヒット



しかしバラシ


なかなかやるじゃないか( ̄ー ̄)汗


少し上がるとカップルのルアーマンがいたので声をかけると先行させてもらいました


IMG_0981_convert_20120916141706.jpg


川の感じは悪くないのに…


セルタにはチェイスがあるのでそのまま使い続けるとやっとニジマスをキャッチ


IMG_0984_convert_20120916141723.jpg



こんなポイントです




IMG_0987_convert_20120916141739.jpg


う~ん

なんかiPhoneの調子が悪くて写真がイマイチだなぁ



それから管釣りまでついたので道に出てさらに上流へ



1匹釣れたので当初の目的を果たすためにルアーをレテノールに


暗くなる寸前だったのでランガンで行くと深みで2チェイス



どうしても食わないのでダウンでサスペンドさせると足元でヒット


25cm程のイワナだったもののバラシ


暗くなったのでここで終了



ニジマスと遊ぶつもりが遊ばれちゃったかな(´・ω・`)




帰りの電車で奥多摩に行っていたpopon君たちに遭遇


いろいろと語りながら帰宅しました



ちなみにpopon君はベイト使いのスプーン野郎

さらにマニアックなルアーと渋いこだわりのやり手です



その彼が日仕留めた27cmのヤマメ


IMG_1070_convert_20120916163957.jpg




彼にはオフに僕のベイトの師匠になってもらえそうwww






昨日は夕方だけ桂川に行ってきたので次はその報告です


父親がやってくれましたよww

夏休み最後に丸沼

31日に丸沼に行ってきました



結果はイマイチだったもののいい旅でした




朝5時に起き、ボートに荷物を積み出発です






いろいろなルアーをとっかえひっかえしますが2回小さなアタリがあるのみ



日が昇り切る前に、僅かな日陰を狙って父親がドライフライをを投げ続けます



僕はスプーンを沈めて1回フッキングしたのですが、バラシ



横で父親が大きなニジマスがドライフライに反応したもののフッキングせず…




そうして朝一のチャンスタイムに終わりを告げました



これはヤバいと焦ったりしたものの、発電所の放水がありそこに望みを託します



大きいのから小さいのまでがライズを繰り返しており、そのうち父親のドライフライに大きな魚が反応し、バンブーロッドがすごい曲がり方をします


竿が折れないか横で見守るこっちが心配になりますwww



遠目では茶色に見えたのでブラウンかと思ったものの、ニジマスでした


結局ネットインしたのは51cmのニジマス



写真は残念ながらないです



そのあと僕はメップス5gを吐き出しの横の倒木際に投げて巻き出すとリーリングが止まりました


根がかりかな?と半信半疑で合わせを入れるとラインがどんどん出ていきます



おおこれはいいサイズでねぇかww



ジャンプで大きな魚体が見えたのでそれが確信にかわりました



2度のジャンプもヒヤヒヤしながらかわし、やがてネットイン



IMG_0922_convert_20120910191228.jpg


45cmのニジマス


それから昼まで粘るものの変化は無し



周りも朝から連れている様子はありませんでした





お昼のあとは少しだけ下の沢に


水温は15度でベスト



ただこれといった深みが見当たりません




チップミノーFSではじめると早速チェイスが



その魚はキャッチできませんでしたが、魚がいればやる気が出ます



水深50cmくらいの瀬でこいつを釣り気分が乗ります


IMG_0932_convert_20120910191257.jpg


20cm程のイワナ



結局この沢では5.6匹イワナを釣り丸沼へ戻ります



結局夕暮れまで粘ったもののそのあとは全く反応なし


ライズはちょこちょこしていたもののダメでした



まあ最後の方で水に手をつけたらすごくぬるかったのでしょうがないかなで自己満足です(´・ω・`)



お世辞にもいい釣果とは言えませんが、個人的にはいい旅でした









次は昨日大丹波に行ってきたことを報告します




禁漁までにあと3回は釣りに行きたいなぁ


いちおう予定では土日に多摩川水系、21日の文化祭の代休には父親と桂川を満喫する予定です



秋用というか、新しいコンセプトで使いたいルアーがいくつか欲しいものの、月末にポルノグラフィティのライブがあるのでその時のグッズ代を失うわけにはいかないので我慢でオフを迎えようと思います(´Д` )

秋田3日目4日目

遅くなりましたが前回の続きです



~~~3日目~~~



朝から打当川に入りました



最初はおじさんが上に行き僕は釣り下ります



チェイスが多々あり、期待が高まります


夜にギジーを読んでヒラウチ系のDインサイト44でテンポ良く釣っていきます



淵で23cmの綺麗なヤマメを釣るのですが、iPhoneが故障しているので写真は無しです



その後ウグイを1匹釣って大淵で下れなくなったので釣り上がります


チビを2匹釣ったあとに1級ポイントの瀬でアップでいいヤマメをヒットさせます



抵抗を繰り返しますがしっかり疲れさせてネットイン



26.5cmのヤマメでした


うっすら錆び始めていて今まで釣ったヤマメの中で一番綺麗かもww


後でおじさんのデジカメで撮ってもらいたいのでいけすに入れておきます



しかし下ってきた時にはいませんでしたorz



お昼を経て、夕方まで頑張りますが、いいサイズの2バラシとウグイ1匹だけです



最後に少しだけ先行させてもらい、ここで最後にすると決めた対岸のエグレの深みにチップミノー4S赤金をキャストするとヒット



すごい抵抗をしますが、寄ってきたところをササッとネットイン

DSCF3292_convert_20120904181210.jpg


24cmのヤマメ


DSCF3300_convert_20120904181141.jpg


いやぁ~

最後の最後でこれは嬉しかったですよ(=´∀`)



でも26.5cmのほうが綺麗で、鼻も落ちてたから写真がないのが残念



近くで退渓して車を探しますが、迷ってしまい1時間半も歩いてましたwwww


これが一番疲れた(ToT)




~~~4日目~~~


昨日の川でヤマメを釣りたかったので再び行きます


少しやるものの水があったかくて測ってみると20度


昨日は17度だったのに~


おじさんに頼んで小岱倉沢へ



水温は15度


バッチリなので気合を入れます


ボサ際の落ち込みでメッツFSをサスペンドさせますが、チビヤマメ

DSCF3302_convert_20120904181239.jpg


その後ボサ際でイワナ

DSCF3305_convert_20120904181312.jpg



結構上まで行くものの魚影がないので早めに退渓します


最後におじさんが40弱のイワナが浅瀬にいるところを見たそうなのでホントはすごいのがいることがわかりました



DSCF3307_convert_20120904181329.jpg





温泉に入って田沢湖見て帰りました


DSCF3308_convert_20120904181346.jpg





ほんとにホントに楽しかったです


マンネリ化していた自分の釣りにこの旅で再び火がつきました


目標もでき、オフの課題もできて嬉しいです



最後に4日間運転をしてもらい、すべての世話をしてもらったおじさんに感謝です



本当にありがとうございました





次の更新は丸沼の報告しますね

秋田釣行1日目と2日目

時間がたってしまいましたが、秋田釣行の報告です



フライのおじさんに東北に連れて行ってもらいました





~~~1日目~~~



羽田から秋田空港という、初飛行機を体験しました



着いたらとにかく暑かったです



レンタカーを借りて秋田市内で少し買い物をして田沢湖付近のホテルに向かいます


IMG_0881_convert_20120901105926.jpg


思わず手を出してしまったStudio MORPHOさんのRhetenor 48S(レテノール)



ついでに出発前に買っていたアルボル

IMG_0880_convert_20120901110000.jpg





この時は雨が全く降っていませんでしたから、水量だけが心配でした





~~~2日目~~~


3時に起きて出発します



道の駅阿仁で着替え、小岱倉沢(こだいくらさわ)に入ります



水量もある程度ありひとまず安心



ハッカ油で虫よけもばっちり



IMG_0883_convert_20120904180801.jpg


朝一は霧が立ち込めいい雰囲気です



しかし渓流に来るのが久しぶりなせいか、なかなかいつもどうりキャストが決まりません



いつもよりひどいキャストで対岸の石に引っかかりまくります



アルボルを無くすわけにはいかないので取りに行くのは良かったのですが、帰りで深みにはまり朝一からビチョ濡れです




このせいでiPhone壊れちゃうし…


しかもそのあとにアルボルをなくすし…






それからチビを2バラシ、チビ1匹でおじさんに追いつきます



好ポイントが続きますが、なかなか魚が出てこないです



少しだけ先行させてもらうとバラッド5Sにイワナのチェイスが



3度目で食わせられました


IMG_0887_convert_20120904180857.jpg



いいポイントでしょ


IMG_0892_convert_20120904180925.jpg



それからはなかなか魚が出ず、お昼までやるもののバラシとチェイスだけです


出方がかなり渋かったです



少し仮眠の後上流に入ります




でもあまりにも魚がスレています


口の使い方がなんか嫌な感じ



IMG_0895_convert_20120904180959.jpg


カエル「東京モンはあんなのも釣れんのかwww」



そんなことを言われても仕方がないくらいひどいです



キャストもいまいち、ルアーも狙った層に入らないし…



でもなんとか3匹出しました



IMG_0896_convert_20120904181025.jpg



IMG_0902_convert_20120904181049.jpg



夕方には朝のポイントでメッツとチップミノーで1匹ずつで終了です



IMG_0906_convert_20120904181114.jpg




iPhoneの故障でいい写真は撮れなかったです



けっきょく1日中ひどいキャストを引きずり続けました




ウエダーを脱ぐと溜まった水に半日浸けっぱなしだった足は真っ白でふやふやww




夜にギジー秋号を読んでヤル気をみなぎらせて翌日に備えました



to be Continued…

プロフィール

RIKI

Author:RIKI
スカジットデザインズ好きの高校生アングラー
ホームは多摩川と桂川
今年の目標は桂川での尺ヤマメ
中・本流よりも渓流好きです
へっぽこから一人前にジョブチェンジ中です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。