スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーズン最後の遠征?

IMG_1126_convert_20120923135812.jpg

はい


どーもww

愛犬のリキくんです




さてさて一昨日は学校が休みなので父親と桂川に行ってきました



朝一は大槻方面を攻めたかったのですが、渇水でよろしくない模様…


なので朝から都留地区へ



前の晩に到着し、車で睡眠
ちょっと遅めの5時半前から入ります




ポイントは前回父親がヤマメを釣ったポイント


バルサクラウドで釣り下りますが、反応は皆無


一番下の流心でサスペンドさせているとすごいアタリが(゚∀゚)


ロッドがバットから絞られ、すごい勢いでラインが出されリールが鳴きます

もう下には足場がなくここで勝負するしかないのに相手はかなりの大物で、しかも降られるとおそらく寄せられない地形



もう勝負だと決め、少しずつドラグを締めながらファイトしますが、そんなのお構いなしで相手は走りまくります



たまに水面下付近に出てくる相手は50を超えると思われるニジマス


なんとか流心からタルミに寄せられないかとロッドを岸側に倒すと激しいヘッドシェイク


フッとテンションがなくなります



がっかりしながらラインとルアーをチェックするとフックが…

IMG_1134_convert_20120923135830.jpg


さらにはルアー本体までも…

IMG_1135_convert_20120923135849.jpg



まさかテイルが割られるとは…


魚だからしょうがないとは言え、これだけのいい物を壊されるとやっぱり意気消沈



それから父親と合流するまで何もなし



なんだかグダってしまい、ルアーをスプーンにチェンジ


popon君からもらった北海道限定のノーザンバイト8.2gに入魂できたらなぁとか思い


IMG_1136_convert_20120923142513.jpg


好みのカラーです


IMG_1137_convert_20120923142533.jpg


裏には北海道が( ´艸`)



これがなかなか優れていて、思わず夢中に



テトラ際のかなりの深みをアップでリフト&フォール+トゥイッチで攻めるとルアーを追う大きな影が


ストーキングなんてしていなかったので相手からも丸見えなわけで…


俗に言う目が合う距離でチェイスの速度が緩まり、スーっと下流にくだっていってしまいました


あぁ、尺ヤマメだったな



やっぱり集中が切れた頃に大物はやってきて、人はチャンスを逃してしまうのですね



それから鹿留の入口の下流をやりますが、ヤマメの2チェイス



それからI.C付近のポイントに入り、いいポイントが続いているのですが、反応は無し


大淵でファットローチ弾丸を落ち込み下に入れると小さなアタリが


合わせると魚信が伝わり、なかなかのいいサイズだとわかります


1度見えた魚体が茶色く、イワナに見えたのですがネットインした大物にはなんだか怪しい斑点が…


そう、ブルックですww


IMG_1103_convert_20120923135610.jpg


29.5cm


尾びれが少し丸いので放流が回復したのがわかります


このサイズじゃあ悔しいので撮影のあとにも一度測ると30.6cm


なんだこいつはwww


おそらく魚に会えた喜びでおかしくなっていた僕の見間違えでしょう


苦手としていたローチシリーズで釣ったので喜びもひとしお



IMG_1104_convert_20120923135651.jpg


奥の滝とかも攻めたのですが無反応



ここで吉田うどんでお昼です



父親が合ったルアーマンによるとかなり渋いとのこと


渇水で動かず、口も使わないとのこと


HWミノーを底の方でゆっくり魚に見せ続けるという僕のできない釣りが有効とのこと


HWなんて持ってない/(^o^)\ナンテコッタイ



お昼あとは川茂を見に行くことに


渇水でメインのポイントの流れもなくなっていて魚っ気かないので上流に移動



オノさんに寄ってスカリSSオレンジベリーアユを買います

残念ながら店主さんは不在でした


寿堤防を見に行きます


メインの流れ込みの上流は水深もあり、流れも強いのでいつもやらないのですが、こういうポイントにいるかもしれないと思い、少し流します



竿抜けらしき岸際のタルミに買ったばかりのスカリを通すといいサイズのチェイスが


次のキャストはサスペンド気味にやると足元付近でヒット


しかしローリングを始め、すぐにバラシ…


尺アッタナァ(´・ω・`)



その上の対岸の竿抜けのタルミにアップで投げると3投目でヒット


すぐにローリングを始めたのはどう見ても尺ヤマメ


しかし流心をまたがせる途中でフッとテンションが…



近くで見ていた父親の方を見ながら地団駄を踏みます




その上流の太い流れを横切らせるとチェイスが


少しコースを変えて魚が戻っていたと思われるところを通すとヒット


30以上の魚がローリングをしたのでヤマメかと思いましたが、すぐに流芯に向かって走り出したのでニジマスだと分かり少しがっかり


IMG_1109_convert_20120923135725.jpg


すごい抵抗の末捕ったのは放流物の33cm





5時ごろになったので朝一のポイントに移動します


しかし急に眠気が襲ってきて、テトラの上で座って寝てしまいました


暗くなった頃に父親に起こされ、チビヤマメが釣れたのこと



寝ぼけながら暗闇にファットローチ弾丸をキャストすると2投目で違和感が



寝ぼけながらも勝手に体が動き、ネットイン

IMG_1115_convert_20120923135756.jpg



どうやってネットまで入れたのかも覚えてないwww


水を飲んで目を覚まし再びキャスト開始



最後に落ち込みから瀬尻までだけ流させてと言い、ファットローチを流していると父親が以前釣ったあたりの瀬尻で大きなアタリが


ゴゴゴン、で合わせを入れるとスポーンと抜けてしまい唖然とします



これでおしまいかと思いきや、翌日の朝だけやらしてもらいますww


温泉で疲れを取り、飯を食い、コンビニで翌日の必要物資を買い、車で寝ます


しかし少しだけ開けていた窓から蚊が大量に僕を襲い続け、ろくに寝付けませんでした


露出していたあごや手の甲はボコボコ


それでも5時から入渓です


イブニングのポイントや寿の上下をやったものの、昨日尺が反応したテトラ際でまた尺が1チェイスのみ


休日とあっていいポイントは餌師でいっぱい


8時前に退渓して帰りました








これで今年は最後の遠征となりそうです

結局目標の尺ヤマメは釣れませんでしたが、コンタクトがあっただけまだマシですかねぇ

この活水の中での渓魚に会えたことはめぐまれているのでしょうか?

秋を目標にして早期から練習していたらまた少しは変わった結果かもしれないとも思えます

まあ季節に合わせて釣りに馴染んでいくのに精一杯だったんですけど(´・ω・`)


あとは次の週末に多摩川水系に行けたらなぁと思います


金曜日がポルノのライブなのでお金に余裕があればの話ですが( *`ω´)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最終週

今年は雨も少なく、自分の釣りも魚と上手くマッチせず不調。
遡上系の魚も結局、ダメ。奥多摩の話ですが。
今年は未だに尺1尾。
ピンチです。(笑)



>立川Mさん

今年はどこの川も遡上系の魚はダメなようですね
その1尾が羨ましいですwww
僕は日曜日には日原か、多摩川上流に行く予定です
僕もピンチですww
プロフィール

RIKI

Author:RIKI
スカジットデザインズ好きの高校生アングラー
ホームは多摩川と桂川
今年の目標は桂川での尺ヤマメ
中・本流よりも渓流好きです
へっぽこから一人前にジョブチェンジ中です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。