スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年初の都留地区

3月26日は父親とその友人と3人で桂川の都留地区へ


9時出発のスロースタートでした


オノさんで年券とルアーをいくつか購入したあと寿堰堤の上流から入りました


P3260082_convert_20130414180136.jpg


去年尺ヤマメをバラしたところにDインサイト53を投げるとヒット


P3260080_convert_20130414180020.jpg

よく引いた放流ニジマスです


やっぱりプレッシャーで竿抜けにいましたねぇ


もう一回投げて少し下流にドリフトさせて激流に飲まれる寸前でルアーがひったくられました


下流に降ろうとするのをうまくいなして手元に寄せてきたのは45cmほどのニジマス



ネットに入れる寸前に反転して、フックがネットに絡まってしまい、まごまごしているあいだにフックアウト…


惜しいことをしました


P3260081_convert_20130414180042.jpg


ちなみに見てのとおり活水で足で稼ぐ釣りだと思ったのですが、粘ってしまいあまりポイントを回れませんでした


2つほどポイントを回って、お昼にラーメン屋に入るのですが、お昼時なのにガラガラ…


怪しみながらも入ると案の定激マズ


飲食店にこんなことを言ってはいけないのかもしれませんが、まずかったですww


午後はチビのチェイスがあった後に再び寿上へ


足元の巻っ返しの頭でインサイト53をサスペンドさせること2回目…


いきなりルアーがひったくられ、ドラグが泣き止みません


しゃがみながら頑張ってファイトして、足元に寄ってきたので勝負かと思って立ち上がると、今までの比ではないほど暴れまわります


一瞬浮いてきた魚体は60近いニジマス


ロッドが折れないかとひやひやしているうちにこの激流を降られ、首を振られた途端にテンションがなくなります


P3260083_convert_20130414180152.jpg



やってしまいました(ToT)



フックを伸ばされ、ルアーのアイを曲げられました



結局このあと僕のルアーに対しては無反応


堰堤で7時半まで粘っていた父親はデカニジをばらし、尺ヤマメをキャッチしたみたいです



都留でデカニジにフックを伸ばされルアーを変形させられたのはこれで2回目です


あんなのがいるとわかっていながらも、ヤマメのフッキングを考えると渓流サイズのフックを使ってしまうんですよねぇ


今度はリベンジしてやるから首を洗って待っていなさいデカニジ君



にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

自分も土曜日に60cmを鬼怒川で3回バラシました。だけど、なんとか1本あげました!

>元栃木農大釣り部長ナリタ

それはすごいですね
大物はタックルバランスが重要ですよヨネ( ̄▽ ̄)

FBの写真のタックルであげました!バラシた理由は岩に寝そべってルアー動かしてたのが原因だと思っています(-_-;)
プロフィール

RIKI

Author:RIKI
スカジットデザインズ好きの高校生アングラー
ホームは多摩川と桂川
今年の目標は桂川での尺ヤマメ
中・本流よりも渓流好きです
へっぽこから一人前にジョブチェンジ中です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。